3DCT


おはようございます☀土曜日も1日診療します。


早志歯科では、3DCT【3次元立体画像】を活用しています。インプラントや親知らず、顎の骨折の確認などにとても有効です。またこの季節、秋のアレルギー性鼻炎や風邪により🤧鼻水などが溜まりすぎて炎症が起きた時、上の歯に痛みを感じることがあります。そんな時には鼻の中まで写るので、

歯が悪いのか?鼻が悪いのか?確実に診断することが出来ます。歯が悪くなく鼻が悪い場合には耳鼻科を紹介するようにしています。


必要がない場合には通常の小さなレントゲンを撮ります。